withコロナ ワンポイント情報 No.11

2021年05月27日

カテゴリ:

withコロナ ワンポイント情報

2021年6月HACCP導入が完全義務化!
コロナウイルス感染予防対策としても効果的です

HACCPとは?

HACCP(ハサップ)は、「Hazard(危害)」「Analysis(分析)」「Critical(重要)」「Control(管理)」「Point(点)」の5つの単語の頭文字に由来する、衛生管理の手法です。
工場や飲食店の事業者が食中毒菌汚染や異物混入等の気概要因を把握、原材料の入荷から食品提供に至る全行程の衛生管理を行うことで、食品の安全性を確保することを目指す衛生管理の手法です。
事故を防ぐため、それぞれのお店に適した、衛生管理計画の策定→計画に基づく実施→確認と記録が求められます。

衛生管理計画、実施記録、確認記録は上記、所定の書類に記入・記録致します。

HACCPの対象

◉食品の製造・加工・販売など=食品に関わる全事業が対象
◉チェーン店から個人経営店舗まで、全ての飲食店

飲食店様で実施すべきこと

【一般的衛生管理(全体)】

①原材料の受け入れ確認
原材料が納品された際、外観・におい・包装の状態・期限表示等の確認します。

②冷蔵・冷凍庫の温度の確認
冷蔵庫は10°C以下、

……

この続きをお読みになりたい方はログインしてください。

会員ログイン
    
  • E-DASH 新規会員登録は飲食店様に限らせていただきます。
  • E-DASH 新規登録に関するお問い合わせ等は contact@enomotonet.com までメールにてお尋ねください。