第7回 トップバーテンダーの旬レシピ

2020年12月02日

一般社団法人日本ホテルバーメンズ協会 (HBA-Hotel Barmen's Association. Japan)は、 日本全国のホテルバーメンを中核に、本格派バーのあり方とカクテルを中心とした 飲料文化の発展・育成に努めています。 今後もより一層の社会的貢献を目的に、一 般消費者の方々との交流を深め、 より開かれたHBAとなるよう更なる研鑽を積んでいく所存でございます。

■HBAの活動とその目的
本会はホテルバーメン及び飲食サービス従事者の接遇技術の改善等、資質の向上を図り、もってホテル等飲食サービスにおける接遇の充実と内外旅行者の利便の増進に資するともに、わが国の観光事業の発展と国際親善に寄与し、広く一般社会における飲食マナーの向上と明るい飲食文化の構築に資することを目的とする。
(定款第2章目的及び事業第3条より)

飲食店のご繁盛を応援する 冬のカクテルストーリー

北海道のホテルバーで働いていると、「「雪」や「氷」を感じさせるカクテルで旅人をもてなしたい」 そう思い、これまでも多くのオリジナルを描いてきました。
北海道の冬は「憧れ」である一方、どうしても寒いイメージが強く、観光業にとって閑散期とされてきた所以です。この機会を通じ、一人でも多くのお客様が冬に足を運んでみたくなるようなカクテルを、皆様に運用できるテクニックと合わせ、ご紹介します。
今回のポイントは ひと仕事でグッと印象が高まる!「雪と氷のデコレーション方法」。
是非、試みていただければ幸いです。

「1つ目は氷」
アイス・イリュージョン ICE ILLUSION

材料

フィンランディア ウォッカ
45ml
レモンジュース
20ml
シンプルシロップ
10ml
ブルーキュラソー
1 tsp
ミントリーフ
適量

※クラッシュドアイス使用

全材料をグラスに入れ、ミントを潰し、動画の手順でグラスを熱湯で濡らし、クラッシュアイスをデコレート、ストローとミントを添えます。

創作のきっかけとなった北海道の「支笏湖」は、日本一透明度の高い湖とされ、ウィンターシーズンは「氷濤祭り」といって、毎年国内

……

この続きをお読みになりたい方はログインしてください。

会員ログイン
    
  • E-DASH 新規会員登録は飲食店様に限らせていただきます。
  • E-DASH 新規登録に関するお問い合わせ等は contact@enomotonet.com までメールにてお尋ねください。